悩みに悩んで…一生ものの購入



さて、週末にいってきたプチ旅行。






目的は結婚指輪選びでした。












もう入籍してから3週間経ちました。





そんなに急いではいないんですが、そろそろ指輪でもみにいきますか~というノリでした(笑)











いっぱいみても迷ってしまうので、厳選して3店舗みてきました。














最終的には、各店舗で一つずつ気に入ったものがあり、この3つで迷いました。









①俄 「結」
image-5498d.jpeg





結婚指輪ブランドで有名な俄。

京都でつくっているようですね。


結婚指輪!という感じで華奢な感じがかわいくて好き。

指輪ひとつひとつに名前がついていて、物語というか意味があるのですが、この「結」は二人の思いがほどけない様にという素敵な意味があるようですね。
image-a0768.jpeg

男性用のリングと合わせると、紐の部分が重なる感じになります。
エンゲージリングも素敵!

ウェーブもかかっているので、指が綺麗に見える。

そして着け心地もとっても良いです。

値段もとてつもなく高額ではない。











②Euro Weddinng Boud
image-c9a14.jpeg


ドイツで作られていて、ベンツなどの部品を取り扱っている工場なのでその加工技術がすごいみたいです。

指輪も結構ずっしり重たくて、頑丈でゆがみにくいことが特徴のようです。

艶消しの傷加工がはいっていて、この加工がとてもきれいでキラキラしています。

丸みをおぼている形なので、羽目心地も最高にいいです。

少し値段はお高め。出来上がるまでの時間も長め。











③名前わかりません(笑)


image-5cf3c.jpeg


②と少し似ているのですが、真ん中が艶消しの傷加工。

女性のものはダイヤが入っていたのですが、ダイヤ部分がキラキラするのがあまり好みではなく作るのならダイヤはなくしたい。

割とシンプルでカジュアルな感じ。

お店と提携しているアトリエで作っているので、希望を言えば叶えてくれる。

北海道で主に展開しているお店なので、あまり人とはかぶらないらしい。

値下げも割と聞いてくれる(笑)

着け心地もよかったです。













散々迷いました。

2日間フルに使って迷いまして、何度もお店に訪れて話を聞いて、指輪をはめて・・・を繰り返し。

このほかにもまだまだ候補はありましたが。












最終的に決めたのは・・・・・・























③の名前がわからないやつ!(笑)









①の俄は女性用リングはすっごくかわいくて好みなのですが、男性用リングがシンプルすぎてなんだか味気ないなと思いました。

また、私は関節がゴツくて付け根が細くなるタイプの指なので、関節に合わせたらどうしても若干ゆるくなっていまいます。そうなるとワンポイントのダイヤ部分が回って、裏側にきてしまうことが多いのではないか・・・・せっかくかわいい指輪なのに、裏返ってしまうなんてなんだかさみしい。

今までかった指輪も、ポイントがあるものは気づけば裏返っていることが多かったのです。

石が入っている分、重くなるんだそうです。


お店の方には、「裏返れば、戻してもらえばいいんです」と言われました。確かにそうなんですが・・・(笑)


これから年を重ねていくと、より指は細くなっていくでしょう。
(太らなければ)

おばさん、おばあちゃんになっても着けていられるものがいい。




②はフォーマルでずっと着けていられそう。模様が綺麗ですごく気にいっていました。

デザイン的には、私は③より好き。男性用も同じデザインなので、夫にはかわいすぎるかな?なんて。
image-11913.jpeg

少し値段は高めですが、夫は「一生ものだから値段なんて関係なく気に入ったものを買って」と言ってくれました。ありがたや。

でもドイツの工場なため、アフターサービスは少し不安。

購入後壊れないためにも頑丈なつくりにしてあるとは思うのですが・・・


③はその点、アフターサービスは充実。




②と③で、最後に1時間くらいずーーーっと迷ってました。

もう今日は決断できない・・・・出直そう・・・・(疲労困憊)と思った時でした。



決め手になったのは、文字入れでした。


どこも無料でサービスで文字入れしてくれるのですが、


①、②は記念日とイニシャルくらいしか文字入れできないと言われたのですが

③では記念日と名前を入れることができると言われたのです。







今までずーーーーっと黙って私の意見を待っていた夫でしたが、それを聞いたとき


「いいね!名前が入れれるのは、いい!」


と嬉しそうに言ったのです。




あまり自分の意見を言わない夫が良いと言ってくれた。



そこに決めました(*^_^*)






名前以外にも、&を∞のマークにできたり、四葉や羽のマークも入れることができますよ♪と言われたので、とっさに私たち夫婦は












「猫のマークって入れれますか?」「肉球とか・・・・」







と言っていました。














「ここにないマークは難しいですね・・・・」














ダメでした(´◉◞౪◟◉)笑











お店を出た後に2人で爆笑。どこにでも猫をいれたがる(笑)




こんな感じで、結婚指輪選びは幕を閉じました。



出来上がるのは、4月上旬になる予定です(^^♪


着画では女性用が指に入らなかったので男性用を着けていますが(ガバガバ)、女性用のもう少し細めのものをオーダーしました。


出来上がるのがとってもとっても楽しみです・・・( *´艸`)






今回のプチ旅行でまだ書きたいことあったのですが、長くなったので次回にしたいと思います。



これから指輪の購入を検討している方がいらっしゃったら、写メに撮って見比べてみることをオススメします(*^o^*)



この記事へのコメント